宝石アパタイト 美しいブルー

アパタイト 美しいブルーの宝石

 

アパタイト 宝石 色

アパタイトは、美しい透明性が特徴で、ブルーやグリーンを帯びたブルー、グリーンを帯びたイエロー、そして、ピンクにバイオレットがあって、人気はブルーのアパタイトですが、カリフォルニア産の良質なピンクアパタイトも人気があります。

 

また、パライバトルマリンによく似た色合いのものがあるため、ジュエリーとして楽しまれるには良い選択になるかもしれません。

 

アパタイトの名前は、「だます」という意味のギリシャ語で「apatas」に由来し、アパタイトは長い歴史の中で、ベリル種やトルマリンなど、いくつもの宝石と間違われていたために、この名前が付いたのです。

 

近年は、マダガスカルで蛍光色を放つブルーグリーンが採掘されるようになり、それは、”パライバ・トルマリン”の類似石にもなるので市場でも人気が出ていて、さらに、カリフォルニア産で品質の良いピンクや、インクルージョンがキャッツアイ効果を見せてくれるブルーやグリーンを帯びたイエローも市場で見ることができます。

 

産地

ブラジル、カナダ、モザンビーク、マダガスカル、メキシコ、ミャンマー、ロシア、スペイン、スリランカ、アメリカ

 

アパタイトの価格

濃いブルーやブルーグリーンにバイオレットはもっとも需要があり、価格も高めで、大きいサイズは希少性があり、さらに高くなります。

ページの先頭へ戻る