ガーネット宝石の新種類 レインボー

ガーネット 知られざる宝石の種類 レインボー

 

ガーネット 宝石 種類

1月の誕生石のガーネットは種類が豊富で、とても魅力的な宝石です。

 

一昔前は、パイロープやロードライトが主流でしたが、現在はいろいろなガーネットの種類があって色石の中でも1,2を争うほど人気がある宝石です。

 

その中の一世を風靡した有名なデマンドイトは蛍光性のある魅力的な宝石です。

 

マンダリンも、その名のとおりオレンジ系のエキゾティックな色合いで、ほかのどの宝石にも似ていない独特の魅力を放っているので、指輪やペンダントにしたらとてもいい感じになりそうです。

 

また、アレキサンドライトと同じようにライトをあてるとカラーチェンジするカラーチェンジガーネットがあったりします。

 

そして、最近”レインボー”というガーネットの種類の中で凄い種類が見つかりました。

 

鉱物としてはちらほら見かけますが、世の中に出回るほどの宝石品質の採掘量がないようですが、1月生まれの方はそのうちプレゼントされるタイミングがあるかもしれません!

 

歴史をちょっと紐解いてみると、古代のエジプトやヨーヨッパでの装飾ジュエリーとして、また、身体の不調のための薬としても使われていて、さらに”石の中に炎が宿っている”として、神聖な宝石としても愛されてきました。

 

そのように、ガーネットは歴史があり、人々に愛されてきて、さらに、新しくバリエーションも増えていく、まさに温故知新な宝石です。

ページの先頭へ戻る