自分でジュエリーを制作できたら空想したデザインイメージが現実に

 

 

今まで、ほしいなあって思ってイメージしたジュエリーをいくら探しても納得するものがなかった思いをしたり、持っているジュエリーで”ここがこうならもっといいのに”って思ったり、こんなイメージのジュエリーがあったらすぐにでもほしいのに、って思ったときに自分でできると便利ですね。

 

ジュエリーって自分で作れると、頭の中で描いたイメージが現実になるのでとっても楽しくなると思います。

 

ジュエリーの道具

ほしいと思って作ってみて現実に出来上がると感激するでしょうし、あれっ、これイメージと違うなって思ってやり直したりしていると時間が経つのを忘れてしまうくらい楽しいですね。

 

「こういうことをするのには、こんな道具があればいいのに」なんて思って御徒町で探してみるとあったりします。

 

そんなときに、やっぱり道具は大切だなあと思います。

 

例えば、いつも使っている道具を新たに買い替えるときに、高価なものを思い切って購入して実際に使ってみると、今までの道具より上手にできたりすることがあるので、やっぱり道具は重要だと再認識することもあるんです。

 

でも、最初から高価な道具でなくてもホームセンターやネットで廉価なものでもいいと思います。

 

まず、自分で出来上がったときの”感激や喜び”というゴールに向かって前に進むことを優先して、道具へのこだわりは腕が上がってからでも遅くはありません。

 

それに、今まで何か作りたいなあ、でもやり方が分からないって考えていたのなら”すぐにでも”実践できる環境が揃っていますよ。

 

だって、今はWebでもいろいろな人たちがやり方を教えてくれているだろうし、宝石などの材料も探せばでいくらでも見つけることができますから。

 

一番最初に何が作りたいかイメージして、決めたらそれに向かって進んでいきましょう。

 

ところで、ジュエリーを自分で作ることが出来るか、出来ないかの一番重要なことって知っていますか?

 

それは、自分の中にいる、”やっぱり今度でいいか”、”買ったほうがいいや”って囁くもう一人のあなたかもしれません(個人談です)。

Sponsored Links
ページの先頭へ戻る